倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで⑥柱の組立

今度は柱を組立ます。両サイドで開先をとってありベースプレートと仕口を溶接します。 ベースプレート(基礎とボルト止めする部分)を溶接します。 ここも大きな力がかかるところなので完全溶け込み溶接と超音波探傷検査を行います。

続きを読む
倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで⑤仕口について

今度は柱と梁をつなぐ仕口(建築部材の接合)について書きます。 これはサイコロと呼ばれているものです。角パイプ鋼管に裏当てがねを入れダイアフラムと呼ばれる切板を溶接して作られています。非常に建物の中で強度が必要な重要な部品 […]

続きを読む
倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで④開先について

今度は柱の根本部分にベースプレートと呼ばれる足をつけていきます。このプレートに穴をあけて基礎から出ているボルトで柱を基礎と一体化させます。 溶接する前に開先加工状況を記録します。開先(かいさき)とは鋼材同士がよく溶けて一 […]

続きを読む
倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで③材料入荷

ここからは弊社で作っている鉄骨製品について紹介いたします。弊社はRグレードの大臣認定取得工場です。鉄骨溶接構造の5階建て(延床面積3,000㎡以内、高さ20m以下)の鉄骨を作ることができます。 今回の倉庫も工作基準にのっ […]

続きを読む
倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで②基礎

7月頃より基礎部分の工事が始まりました。擁壁側は建物際が擁壁に近いため崩れることがないように隣の工場の地面近くまで重機で掘り起こし、基礎を施工してもらっています。

続きを読む
倉庫新築
鉄骨倉庫ができるまで①整地

地盤改良 なかなかお客様の物件では鉄骨倉庫ができるまでを紹介できないので自社倉庫の新築写真で紹介していきたいと思います。 工事が始まったのは2018年12月でした。 最初は畑だったところの地盤改良から始まりました。 表層 […]

続きを読む
倉庫新築
新倉庫が完成しました。

この倉庫は鉄骨部分は自社制作しています。新築工事にかかわってくださいました各社様ありがとうございました。 2.8トンクレーンやフォークリフトなどが配備されたので作業も安全で楽になりました。6トンくらいのユニック車までは倉 […]

続きを読む
階段
アパートの階段製作

アパートの階段の設計・製作・設置を行いました。 今は防さび塗装だけですので、この後、仕上げ塗装と手摺の設置が行われます。 今回は、製作風景も載せていきたいと思います。 ここは、柱と梁の接続部です。溶接で接続していますが、 […]

続きを読む
手摺
手摺の制作

手摺の制作中です。溶接の跡をサンダーできれいにしています。 微妙な曲がりを熱したり冷ましたりしながらとっていきます。

続きを読む
手摺
階段手摺の施工を行いました。

この手摺は支柱部は弊社で作り木の部分は協力会社で製作しています。

続きを読む
手摺
ステンレス手摺の設計施工を行いました。鏡面仕上げ仕様です。

続きを読む